パワーゴールド 皮まで食べられる 甘位(あまい)バナナ

無農薬・国産の
皮ごと食べられるバナナ

大川温泉農園 国産甘位(あまい)バナナ

大川温泉フルボ酸源泉栽培

大川温泉フルボ酸源泉栽培の商品ラインナップに、『バナナ』が新たに加わります。2020年の一般販売に向けて、ただ今ハウス栽培を行っています。

「フルボ酸源泉栽培」とは?

大川温泉は、太古の植物が堆積してできた地下約1,200mの層から湧き出る温泉で、特にミネラルやアミノ酸を植物に補給する役割を持つ「フルボ酸」、保湿効果が高い「メタケイ酸」を多く含んでいます。
掛け流し源泉の活用の一環として、バナナの栽培を考案いたしました。

皮ごと食べられるバナナ

『甘位バナナ』は、無農薬栽培・国産の皮ごと食べられるバナナです。バナナの皮に含まれる栄養まで無駄なくお召し上がりいただけます。

バナナのイメージ写真

バナナの栄養と免疫活性力

バナナはカリウムを多く含み、カリウムには@酵素の活性化、A筋肉エネルギー代謝や神経伝達、筋肉の収縮の補助、B便秘の改善、C腎臓による老廃物のろ過の促進、むくみとり、D血圧を下げる効果 等があると言われています。
また、バナナは免疫力を高める効果があると言われており、健康食品としても広く親しまれています。

進物用に 毎日の健康増進に バナナジュースとしてもご利用下さい。 バナナケース5本入り

フルボ酸の力

井戸水で生育中のバナナの木

井戸水で生育中のバナナの木

フルボ酸源泉で生育中のバナナの木

フルボ酸源泉で生育中のバナナの木

甘位バナナは、世界でも希少な大川温泉のフルボ酸源泉で生育しています。
比較実験として、普通の井戸水でもバナナの木を生育しています。
フルボ酸源泉で生育中のバナナの木の方が明らかに大きく育っている事がわかります。

筑後平野

筑後平野の温和な気候

筑後平野の温和な気候と筑後川流域の肥沃な土壌が、バナナのハウス栽培に適しています。
また、交通・流通の便もよいため、今後の産業の発展が見込まれます。

新聞に掲載されました!

毎日新聞 令和元年10月9日(水)号 21面 (地域)「温泉水肥料にバナナ栽培」

読売新聞 令和元年10月19日(土)号 31面 (地域)「温泉で無農薬バナナ栽培」

姉妹品
免疫バナナ葉ブレンド健康茶 進物用として大好評! 1パック¥1,200(税別)(1袋2g×10袋入り)
大川温泉 無農薬 バナナ葉ブレンド健康茶 レモングラス、月桃配合 大川温泉 ONLINE SHOP にて 好評販売中!!
ページの先頭へ